カラコロ

ロードバイク、シクロクロスの備忘録

高原牧場、釜伏峠

今日も猛暑日と予想し、6時スタート。だが、待ち合わせ場所で既に暑い。

 

牧場と釜伏峠はどちらも9%以上が4kmくらいの峠なのでかなり苦しむ予感😱

とりあえず少しでも涼しい時間帯に登りたいので最短距離で落合橋まで。

 

落合橋からは少し落としていよいよ登り開始。牧場の坂は直線の登りとつづら折りが混ざっている感じ。どちらかというと苦手なコース。

 

しかも樹木が少ないので登ってても暑い😵

バイクも多いし何とも言えない苦しさがあったが登頂完了。

 

やはりソフトクリーム🍦屋は営業してなかった。コロナ禍だから仕方ないなぁ。

 

牧場からは二本木峠まで行き、皆野町側に下る。ここを下るのは初。景色がいいとの情報通り、いい景色だね😊

 

82号線?まで下って、昨年発見した饅頭屋さんで小休憩

気温もかなり上がってきてるが、日陰だと風が気持ちいい。饅頭たべながらのんびり過ごす。いや〜最高だね。

 

休憩後は本日のメインイベントの釜伏峠。反対側からは何度か登っているが、こちら側からは初。一度下った事があり、勾配のキツさはかなりヤバいレベル。

 

最初に上げすぎると死ぬのでクルクル回す。踏まない。10%越えてるなこの峠は。

 

途中で草刈りをしている方がいて、私が通り過ぎるのを待ってくれてたが、あまりの勾配で通過するのに時間がかかり迷惑かけてしまった。こういう時こそ速く登りたいなぁ。

 

釜伏峠に到着後は再度二本木峠まで行き、帰路へ。時刻も12時位なので、サイコンの表示も35度を表示😱

 

帰路は落合橋、松郷、田中のセブン、毛呂山へ。毛呂山ではとても美味しいカキ氷🍧屋へ。

 

Mさんに教えてもらったお店だが、疲れが吹っ飛ぶくらい美味かった。ここはリピート確定だな。

家族サービスにも利用できるね。

f:id:choconozo:20210722151007j:image
f:id:choconozo:20210722151010j:image

ラストは宮沢湖の坂を登って本日は終了。市街地の気温はさらにヤバかった。昼間は走れたもんじゃないな。

 

高原牧場、釜伏峠へ

111km

1733m up

NP 178w

Ave.23.9km

Ave.77rpm

TSS 300

桂木観音、飯盛峠へ

仕事明け。午後の一番暑い時間帯に久々のライドへ。

 

行き先はあまりにも暑いので一刻も早く山に逃げ込もうという事で桂木観音まで。

 

走り始めてすぐに身体が重い😱

暑さのせいと思ったが、実は実走が少なすぎたな。仕事や家族サービスで正直気持ちが離れてたのでサボったツケだな。

 

登りも最初は良かったが後半は地獄の苦しみだ。呼吸が一向に回復しない。それでもヘロヘロになって到着。

 

mさんもワクチン接種して日が浅いからか調子が上がらないらしい。

 

その後はとりあえず龍隠寺の駐車場で一息つくが、気温は山の中でもかなり高い。脱水にだけはならないように小まめに補給するが、途中からお腹はいっぱいだが喉の渇きは治らないという感じ。

 

気を取り直して飯盛峠を目指す。相変わらず長く苦しい峠だ。ただ、少しずつ気温が下がってきたので回せるようになってきた。

 

グリーンラインについて引っくり返っていたら自転車乗りが通過して行った。この時間きら狩場坂に行くつもりかな?この暑い中走るような人なので走りも軽そうだ。

 

Iさんは帰宅したら車でご家族を向かえに行かなければならないらしく、ここからはグリーンラインを宿谷方面に下る。

 

この辺りから脚が売り切れてきた。トレーニングは正直だよな。やらないとすぐに走れなくなる。

 

ラストはIさんに着いて行く事が出来ず流れ解散して終了。

 

桂木観音、飯盛峠、GLライド

75km

3h25m

1408m up

Ave.168w

Ave.73rpm

Ave.22km

TSS 184

 

翌日は自転車整備。

 

以前マビックホイールのハブメンテをした際に、あるパーツが欠損したので、大福屋さんから取り寄せたパーツをようやく修理する事にした。

 

まずはいつも通り、チェーンとスプロケ洗浄。お次はハブメンテして例のパーツを交換。

f:id:choconozo:20210719160444j:image
f:id:choconozo:20210719160441j:image
f:id:choconozo:20210719160438j:image
f:id:choconozo:20210719160431j:image
f:id:choconozo:20210719160435j:image

ますはここからだな。

菅平高原へ

久々の更新

 

今回は自転車抜き、愛犬『福』と一緒の家族旅行で菅平高原に行ってきた。

 

埼玉から関越、上信越を使いまずは軽井沢へ。今まで雨ばかりだったが、天気は晴れ☀️

 

軽井沢ではペットと一緒に行けるところを探してウロウロ。まずは星野リゾートのハルニレテラス。初めてきたが、川沿いに造られており、いいロケーションだね😊

 

人もそれ程多くなかったので快適だ。インスタ映えする箇所もあり、若い子も多く、一緒に行った娘も許容範囲だったようだ。

 

お次は白糸の滝。ここは最高だね。マイナスイオン満載。駐車場から距離も近いのでおすすめだ。

 

f:id:choconozo:20210711161046j:image

旧軽井沢銀座で観光してから今回の宿泊地の『カーロ・フォレスタ菅平カゾラーレ』へ

 

チョコやのぞみ達とは一緒に泊まった事はなかったが、福はトイレも安心なので初宿泊。

 

時期も時期なので他の観光客は少なかったが、貸切風呂や専用ドックラン、セルフ洗い場も完備してた。おまけに福用の桜肉料理まで付いており、ワンちゃんと泊まれるホテルとして最高だった👍

 

何より、ホテル従業員の方が素晴らしい対応に本当に感謝。この従業員の方もワンちゃんを飼っているとの事で、福をとても可愛がってくれた。

 

夕食、朝食ともに宿泊料金の割にとても美味しくリピート確定だね。

 

貸切風呂🛀は流石に年頃の娘とは一緒に入れなかったが大きくて最高♨️

 

翌日も天気は快晴☀️

ドッグランで福もひとっ走り💨

f:id:choconozo:20210711160722p:image

 

ウッドチップが引き詰められているので脚にも安心。他の子がいなかったのが残念だったが、洗う事も出来たし福もストレス発散できたかな?

 

のんびりとチェックアウトの準備をして二日目は上田観光へ。

 

ホテルの方は最後までお見送りしてくれた。福もすっかり打ち解けて名残惜しそう。とてもいい対応に感謝だね。やはり対応次第で旅の楽しさは全く違うね😊

 

明日から東京都は緊急事態宣言。自転車はローラーに乗る機会が増えると思うが継続第一。コツコツやっていこう。

 

桂木観音、飯盛峠

昨日は雨予報☔️だったので、ライドの約束があったがお願いして前日からDNSにしたが、雨は降らなかった。まあ、こんな事もあるな。

 

結局ローラー1時間やっておしまい。

 

今朝は朝から晴れ☀️

雨予報もないのでソロライドへ。実走は1週間ぶり。最近本当にトレーニング時間が減ったなぁ。嫌々走る事はやめたのだが、なんかモヤモヤする。

 

明日は大事な仕事の山場。長年やってきた内容の一つの成果が出せるよう、今日はそれ程走り過ぎないようにしてスタート。

 

まずは桂木観音。身体がメチャクチャ重い😱

何だこれは?

あまりにも重いので今日は割り切って上手く走る事を意識するように切り替える。

 

次は飯盛峠。ペダリングを意識してパワーを上げ過ぎないよう意識して走るが、そんな走り方で軽く走れるような勾配じゃないのが飯盛峠。

 

あっ。これはコース失敗した〜と思っても、今更コースを変えるのも嫌なので、堪えながら何とか到着。

 

そのままグリーンラインを鎌北湖に向かって進む。アップダウンを越えてたら少しずつ脚が回るようになってきた。

 

最初の身体の重さは何だったのだろう?仕事のストレスかな?

ただ、仕事も頑張ってはいるが、趣味も出来なくなるほど頑張る事はもうしないようにしているので、仕事のストレスではないかな。

まあ、どのみちたいしたレベルではないので自分の中で上手く消化しよう。

 

ノンストップで自宅まで戻り、おしまい。

 

桂木観音、飯盛峠

70km

3h01m

1398m up

Ave.23.1km 

Ave.76rpm

NP.180w

f:id:choconozo:20210628151310j:image

円良田湖、間瀬峠へ

起床時雨☂️

5時にライド予定だったがこの雨では危険と判断し、8時スタートに変更。

 

今日は朝から走れるのでロング練をする事に。といっても200kmオーバーとまではいかず150km弱。終わってみたらそれでもかなりきつかった。湿度のせいなのか獲得標高のせいかは不明。

 

まずは越生梅林からの温泉♨️スタンド坂、松郷と抜ける。落合橋、かやの湯を通過し、円良田湖へ。このコースは何年か前に大福屋さんのイベント以来。

 

その時は間瀬峠でオールアウトした記憶があるので、ポイントは間瀬峠。なので道中はそれほど追い込まずペダリングに集中する。

 

最近色々なペダリングを試しているが、少しずつ何かを掴みつつあるような気がする。(←自己満足)

 

一度下って小休止。ここまでノンストップで60kmくらい。この辺りも走りがいがあって非常に良いね😊

 

自宅からは多少遠いがまた走りたい場所だね。いよいよ次は間瀬峠。前回はかなり苦労したが、よく考えたら全くコースを知らなかったので最初に飛ばしすぎたんだった。間瀬湖がゴールと思っていたくらいだから、それは苦しむよね。

 

今回は自分のペースでいい感じに追い込む。車とバイクがほぼいなかったので1人で淡々と走れた。登ってからの景色は相変わらず最高だね、それほど高度がないのにいい景色に感じるのはなんでだろう?

 

その後は白石峠から越生に戻り、いつもの帰路へ。気温も上がっていたのでラストはヘロへロになってゴール。

 

これから先、もっと気温が上がると間違いなくへばるな。それまでに暑さに慣れなければ💦

 

円良田湖、間瀬峠ライド

145km

5h28m

1950m up

NP.179w

Ave.80rpm

Ave.25.7km

f:id:choconozo:20210620182317j:image

釜伏、牧場、笠山峠へ

本日は職場の同僚のkさんと久しぶりのライドへ。午後から雷雨になるらしいので、午前中にガッツリ走る感じでスタート。

 

kさんはZWIFT派の方なので、実走は超久しぶりとの事。帰路も含め、かなりキツいライドになる予感😱

 

まずはいつもの桂木観音。kさんは楽そうに登っていた。やはり、ZWIFT効果だろうな。ZWIFT内でレースもたまに参加しているらしいが、その精神力は凄まじいものがある。この強さを俺も欲しいなぁ。

 

お次は越生梅林からの温泉♨️スタンド坂。そして松郷峠へ。ほとんど休まず落合橋を通過。ここから先がジワジワ脚が削られる。

 

釜伏峠の前に自販機で小休憩。かなりへばってる。kさんも久しぶりの実走なのによく走るなぁ。ZWIFTの効果って凄いかもしれん。

 

平日なのでほとんど自転車乗りはいなかった。車も多く、平日は山に限るな。

 

さて、いよいよ釜伏峠を登る。2回目だが、何となくコースを覚えてた。中間平から先、特にラストが相変わらずキツい。気温もかなり上がっていたが、山の中だから日陰でちょうどいいね😊

 

湿度が高く、眼鏡が曇りがち👓になる。今のところ雷雨になる感じはしないなぁ。ラストは悶絶して無事到着。

 

釜伏からは尾根沿いを走って高原牧場まで。天気が良くて最高だね。牧場を下ってからは帰路につこうか迷ったが、まだ雨は降りそうにないので、もう一峠登る事に。

 

かなり疲労してたが、この位置から登れる峠は定峰か笠山峠。

 

定峰を登るとグリーンラインから帰る事になり、雨も心配なので笠山峠に決定。前回走った時は土砂崩れがあったが、今日はきれいに除去されていた。

 

しかし笠山峠もキツいね。kさんもかなりキツそう。へばってからどれだけ回せるか。と思ってたが、無意識にへばらないよう調整してしまう。これだと追い込んだトレーニングにはならないよなぁ。わかってはいるが防衛本能が働いてしまう。

 

笠山峠からは田中のセブンで一息ついて、集合場所まで楽せずに走る。アップダウンで脚が削られたが、この区間は最後まで頑張れた。

 

ラストはコンビニでkさんと談笑して本日のライドは終了。結局雨は降らなかった。良かった良かった😊

 

釜伏、牧場、笠山峠ライド

114km

4h40m

2000m up

Ave.185w

Ave.79rpm

Ave.24.5km

f:id:choconozo:20210615155517j:image

グミノ木峠、高原牧場ライド

仕事明け。13時スタート。

気温は30度越え、天気は晴れ☀️ いい条件が揃ったね😊

 

最近は健康診断やったり注射を打ったりしたので体調がすぐれなかったが、ようやく回復してきたので今日のライドでどこまで走れるか。

 

まずは松郷までIさんと高速でローテーション。そのままの勢いで横松郷を登る。この後グミノ木峠が控えているのでMAXまでは追い込まなかったがそれでもかなり苦しい😱

 

横松郷を登った時点でスタートから45分。昼飯を食べて直ぐにスタートしたからなんか吐き気が・・

 

気のせい気のせいといい聞かせ、お次はグミノ木峠入り口までの緩やかな登り。ここはスピードが乗るが休みどころがないのがキツい。おまけに少し向かい風。

 

峠入り口に着いた時にはかなりゼーハーゼーハー。このまま登ったらダラダラ登りになるパターンと思い、Iさんにお願いして小休止。ここでようやく吐き気も収まってきた。多分暑さのせいだろうな。

 

グミノ木峠を登るのは今年初かな?最初とラストが激坂なのは覚えていたが、あとはあまり覚えていなかった。SSTくらいで淡々と登る。中腹に差し掛かると完全に山の中なので日陰で涼しい😊

 

尾根にでてからは高原牧場まで。二本木峠から先は今まで通行止めだったが通行可能になっていた。ここはいい景色だね。

 

牧場やポピー畑は閉鎖されてたけど車やバイクが数台いた。景色がいいからここに来るだけでも楽しいなぁ。

 

帰路は松郷、横松郷、温泉♨️スタンド坂から越生梅林を抜け、いつものセブンで補給タイム。

 

気温が牧場と全く違うな。暑くて日焼けも進んだ感じだ。年も年だから日焼けドメとかやったほうがいいんだろうなぁ。

 

しかし数字以上にキツいライドだったが、体調が戻ったのは嬉しいね。また一から精進だな。

 

グミノ木峠ライド

107km

4h21m

1509m up

Ave.176w

Ave.77rpm

Ave.24.5km

TSS 260

f:id:choconozo:20210612203213j:image

森林公園まで

昨日は雨が降ったり止んだりしていたのでIさんにお願いして中止にしてもらった。

 

渋々ローラーやってたら晴れてくる☀️というお約束。き〜っ😤

 

今日は何が何でも実走に行くぞと決めてスタート。するとポツポツと小雨が・・

 

雨でも関係ね〜っと生き込んでいたので小雨は無視して森林公園をぐるっと回る事にした。

 

まずは入間川CR、続いて荒川CRを北上。今日は平坦走なので、ノンストップを意識する。大体100km弱なので平均スピードを上げて走る。

 

入間川CRの前半は人がいるのでのんびりと走り、荒川CRから速度を上げる。

 

森林公園まで50km強。ここまでは無風なので快適そのもの。ここからはアップダウンのあるコースなので、前半に稼いだ平均スピードをいかに落とさないように走るかがポイント。

 

交差点もあるし、車もいるのであまり速度ばかり意識すると危険なので、途中からはサイコンを見ないようにしてひたすら回す。

 

先週の270km走のおかげで脚が回る(気がする)

ああいう走りを一度やっておくと精神的にその後のライドにいい影響があるなぁ。

 

帰路は向かい風区間もありかなり苦しんだが、スピードを落とさないよう回し続けてゴール。峠とは違う苦しみだな。

 

270kmライドの後、健康診断でバリウムを飲み、ようやく胃腸と体調が戻ってきた。またコツコツ継続しよう。

 

森林公園ライド

86km

2h45m

Ave.31.2km

Ave.85rpm

Ave.181w

f:id:choconozo:20210607134412j:image

青天を衝けライド

昨日は最長走行距離を記録した。270km

 

目的地は渋沢栄一の詩碑がある長野県佐久市。天気も良く気温が上がるのが予想できて心配なのはスタミナ切れ。

 

一緒に走ったのは6人。一人ではこの距離は無理だね。ただ、皆と一緒に走るという事は必然的に強度が上がる。

 

サポートしてくれたDFY関係者の方々には感謝しかない。本当にありがたいなぁ。

 

休憩は全部で5回。店長や会長が事前に確認してくれていたので最後までスムーズに走れたが、帰宅してからは疲労困憊だった。

 

ブルベとかやってる人達の凄さが少しわかった気がしたライドだった。

 

青天を衝けライド

270km

9h53m

2520m up

Ave.27.3km

6177kcal

f:id:choconozo:20210531050802j:image

 

サイコン更新(bryton750)

約4年使ったパイオニアのサイコン(CA500)が先日の土砂降りライドで再起不能になった。充電できないというメッセージがでて、『気合い入れろ!』と思って充電したが、気付いたら画面が真っ暗😱

 

カバーを外して中を見たがよくわからん。おまけに赤と黒のコードが切れてしまい、長らく愛用してたがこれでオサラバとなってしまった。

 

新しいサイコンを物色して思ったが、実に多種多様なのが発売されてるな。壊れるまで全く興味がなかったが、CA600だけは欲しいなと思っていたが、どこを探しても販売してなかった。

 

CA500がメルカリやヤフオクで売っていたが、また直ぐに壊れるのも嫌だなと思い、何でもいいから新品にしようと思い、検索開始。

 

ガーミン、wahoo、bryton、レザイン等々、有名どころの性能や価格をみた結果、一番コスパがいいbryton750というのに決定。

f:id:choconozo:20210529144803j:image

f:id:choconozo:20210529145058j:image

各種センサー付きというのもプラス1万位であったが、スピードはGPSで取れる、ケイデンスはパワーメーターから取れる。心拍は最後まで迷ったがあの締め付け感が嫌なのでなくてもいいなという事でセンサー無しを購入。

 

さっそく電源投入し、色々といじくっていたが、困った事にペダリングモニターが全く感知しない。ant+なので勝手に読みとってくれるとばかり思っていたのでこれは参った。

 

取説等を読みあさり、どうやらパワーメーター側に問題がある事が判明。ペダリングモニターモードではなく、普通のパワーメーターモードでないと他社製品のサイコンでは数値を読み取れないとの事。そしてモードを切り替えるにはパイオニアのサイコンCA500か600が必要との事。

 

そのサイコンが壊れたから別のサイコンを買ったのに・・

 

ただ、他の人のCA500があればそのサイコンを使ってモード切り替えが出来るらしいので、パイオニア使いの人で最初に思いついたのが店長。

 

という訳でソロライド後に大福屋さんに寄って助けてもらう作戦開始。

 

まずは新しいサイコンは反応がいい。サクサク動く。画面も見やすい。特に良かったのはルートを設定し、そのルートを走っているときは勾配や残りの距離が可視化されて確認できるという点

f:id:choconozo:20210529150114j:image

 

これはいい😊

初めて走る峠では絶対に役に立つな。

 

あとはナビゲーション機能がある事。色々なイベントに参加する際、地図を読み込めばもう迷う事はないような気がする。あまりイベントには参加しないが、ブルベには興味があるのでいつか活用しよう。

f:id:choconozo:20210529150834j:image

 

サイコンは良くなっても走りは大して変わらなかったが新しいものはいいね。

 

ライド後に店長からサイコンを借りてモード切り替えも無事終了。最初は上手くいかなかったが色々いじって何とか完了。店長いつもありがとうございます。

 

f:id:choconozo:20210529150820j:image

 

調整ライド

18m

5km

 

明日は長距離を走る。楽しみ楽しみ😊

天目指峠、子の権現、東峠ライド

久々の休み。やる事は沢山あるが、まずライドから。

 

ロードバイクの整備も完了したので今日はロードバイクで名栗方面へ。

 

まずはいつもの小沢峠。特になく、キツいのみ。お次は天目指峠。ここは勾配がキツいので最初から飛ばし過ぎないようにソロリソロリと進む。

 

スピードと心拍を上げ過ぎないよう走ってるが、勾配がキツくなるとどうしても上がる😱

キツくなるまでは踏まないようにしているが、勾配がキツいと踏まざるをえないなぁ。

 

前半ゆっくり入ったがベストタイム。よくわからんが走り方は大事ということか。

 

一応今日もノンストップを意識して、頂上でも止まらず下り、そのまま子の権現(北側)を登る。

 

全く回復してないので騙し騙し。3kmだが、ここもラストが結構な勾配。いつも通り悶絶しながら到着。いや〜キツい😱

 

ここも止まらずに激坂(南側)を下り、いくつかアップダウンを超えてラストは東峠。

 

ここは自分の脚質と合うので気持ち的には楽だが、ラストはやっぱり悶絶。

 

帰りに大福屋さんに寄って今日はおしまい。

 

帰ったら車のエンジンオイル交換、福の散歩、妻のご機嫌とりと色々忙しいなぁ。

 

天目指ライド

82km

3h38m

1526m up

TSS 250

f:id:choconozo:20210528154944j:image

 

ソロで名郷へ

天気快晴☀️風強し

日焼け間違いなしの条件下でソロライド

 

いつもと同じようにロードバイクで行こうとしたらなんかおかしい。ヘッドパーツ辺りがゴリゴリして、ハンドル切ると違和感😱

 

前回の土砂降りライドのせいだな。ブレーキシューはなくなるしハンドル周りもおかしい。おまけにサイコン(sgx-CA500)まで壊れてしまった。

 

痛すぎるなぁ。これも全て自分で招いた事だ。仕方ない。一つずつ整備していこう。とりあえずブレーキシューは交換完了。

 

ロードバイクが乗れないので今日は久しぶりのシクロクロスでスタート。どうしたってロードバイクと同じスピードでは走れないので割り切ってサイクリング🚴‍♂️

 

行き先は名郷。ここならのんびり走れるだろう。車も少ないので快適だ。意識して飛ばす事はなかったが、少しでも楽に走るペダリングを探しながら走る。小沢峠は何してもキツいけど・・

 

名郷では休憩なしで折り返す。今日は信号🚥以外はノンストップを意識した。CX車は電動コンポなので楽しいね。

f:id:choconozo:20210525192338j:image

帰宅してからは昼飯食べて福の散歩をし、ロードバイクの整備開始。

 

ヘッドパーツ辺りのグリスアップ。いつ以来だろう?えらい汚れてた。定期的に整備しなくちゃなぁ。

f:id:choconozo:20210525192015j:image

f:id:choconozo:20210525192028j:image

f:id:choconozo:20210525192035j:image

f:id:choconozo:20210525192044j:image

f:id:choconozo:20210525192052j:image

f:id:choconozo:20210525192100j:image

何かまだ違和感が少しあるなぁ。店長に相談だな。

 

CXサイクリング

77km

2h50m

719m up

TSS 180(推定)

極寒のグリーンラインへ

雨予報☔️

だが、13時集合。帰りは多分ずぶ濡れの予感。心配なのは気温だ。山の下りはマジで凍えるからな〜

 

コースは越生梅林からの温泉スタンド坂。平地で高速ローテーションしてからの登りはキツい😩

iさんの後ろを走っている時にいかに回復するかだが、トレーニング量が少ないとあまり回復しないのがよくわかる。練習は嘘つかないよな。

 

お次は白石峠入り口を通過して高篠峠を目指す。序盤から勾配がキツく淡々と回すのみ。ここでパワーを使うと後半が地獄なので極力無理しない。

 

白石峠入り口から3kmほど登った所で高篠峠との分岐に到着。そしたら何と通行止め😱

 

くそ〜っ。久しぶりに登りたかったなぁ。まあ、当初の予定では高篠からグリーンラインを戻ってくる予定だったので刈馬坂峠を登ってグリーンラインに出る事にした。

 

刈馬坂も久々だなぁ。この辺では一番長い峠。登り始めてすぐに雨☔️。そしてガスがかった中をひたすら登る。

 

先週よりも雨の降りが激しい。登りもキツい。夕方の土砂降りの中、刈馬坂を登っている人などいるはずもない。時たま通り過ぎる車が驚いていた。そりゃそうだ。

 

ようやく刈馬坂に登り、しばらくしたらめちゃくちゃ寒い🥶

3人で帰りのルートを検討するが、どこ行ってもキツいので最短ルートの五常の滝から下る事に決定。

 

といってもここからまだまだアップダウンを超えていかなければならない。しかも気温は低く、視界も悪い👎

 

最悪の条件の中、何とか顔振峠まで到着。そして下りに差し掛かった所でブレーキから異音が発生。何とブレーキパッドが摩耗し過ぎてほとんどない状態😱

 

く〜っ。先週走った時にIさんから教えてもらっていたが、整備してなかったからだ。後悔先に立たず。今更悔やんでも仕方がないので、下りは慎重かつブレーキをかけ過ぎないよう気をつける。

 

mさん、Iさんに待ってもらいながらようやく下山完了。深く反省だ。自分の命を守るブレーキの整備をしないなんてあってはならない。本当に気をつけよう。

 

しかし今日のライドはきつかった。寒さで下山してからも震えが止まらなかった。事故なく帰って来れて良かった。

 

刈馬坂峠からのグリーンライン

87km

4h11m

Ave.180w

Ave.76rpm

TSS 260

f:id:choconozo:20210522205111j:image

飯盛峠へ

雨予報☂️

しかし、時間帯によっては降られない感じなので、mさん、Iさんとライド強行

 

雨上等と思っていたが、流石に自宅から遠い所で降られるのは勘弁という事で、近場の峠を登る事にした。

 

まずは桂木観音の坂。今日はIさんが強く、ローテーションで後ろを走っていてもかなりキツイ😱

千切れたらトレーニングにならんといい聞かせ、とりあえず張り付く。

 

激坂になると体重の軽い自分の方が有利なのでそこまで頑張る。

 

次は前回登ろうとした飯盛峠。アプリで確認したら約7kmで600mup。下ったことはあるので大体の雰囲気は分かるが思ってた以上に長く感じた。特に展望台から先が長くて心を折られたね。

 

登りきってグリーンラインに到着したら、霧の中だった。夕方なので誰もいない。こんな天気にこんな所を乗る人は相当な変わり者だよな。

 

グリーンラインを右に行くか左に行くか迷ったが、mさんの意向で刈場坂峠、正丸峠に向かう。脚がかなりきてたがここからがトレーニング。この脚がキツい時間をどれだけ踏めるかといった感じ。

 

正丸峠ではまたもIさんに付くのがキツい😱

あと少しで千切れる所だが何とか食らい付き、お次は山伏峠&名郷へ

 

名郷までほぼノンストップ。補給もなし。というか最近燃費が良くなってきた気がする。今日もボトル1本とコーヒー☕️1杯で100km完走。雨だったからかな?

 

名郷からはいつもの高速ローテーションで小沢峠へ。麓まで全開で走った直後の小沢峠だったが、クルクル回す事だけ考えてたら意外と回せた。疲れた時間帯だがこれはいい感触だった😊

 

小沢峠のトンネルを通過してからはずっと雨☔️

まあ、ここまでほぼ濡れずに走れたのはラッキーだったな。自宅まで25km。ずぶ濡れになったがいいライドだった。

 

飯盛峠へ

99km

4h11m

1756m up

Ave.190w

Ave.79rpm

f:id:choconozo:20210516204624j:image

(mさんから頂いた写真)

奥武蔵グリーンラインへ

たまの休みに大福屋さんのイベントに参加してきた。平日なので参加する人も少ないかなと思っていたが、総勢6名。

 

コースは台風19号から通行止めの為走れなかった奥武蔵グリーンライン。ちょいちょいグリーンラインには、何度も下から上がってはいたが、スタートからゴールまで復旧したとの事で皆さんと行く事に。

 

まずは鎌北湖。よくわからないが水がなかった。何かしら工事していた。

 

鎌北湖からは激坂で始まる。とりあえず宿谷の滝コースとの合流地点まで。ペースは人それぞれ。速い人は待ち合わせ場所を往復しながら登っていく。

 

年配の方が多いので、皆さんのんびりと登る。私はここぞとばかりにペダリングを色々と試しながら登る。久々のグリーンラインは緑のトンネルとなっており絶景だ😊

 

顔振峠、花立松、飯盛峠、刈場坂峠、大野峠、高篠峠、白石峠、定峰峠と尾根沿いを走る。チラホラとサイクリスト🚴‍♀️も見かけた。みんな開通を待ち侘びてたんだろうな。整備してくれた方々に感謝だなぁ。

 

定峰峠を降りて皆さんとは分かれて、来た道を折り返す事にした。帰りは下り基調だが、登りも何回もある。いかにスピードを維持して登っていくかというところ。前から車やバイクが来るかもしれないのでブラインドコーナーは慎重に回るよう気をつける。

 

この時点で11時前。今日は妻とランチの約束があるので何としても13時には帰りたい。落合橋方面から30号線を行くよりもグリーンラインを下った方が速いと判断したが、結果正解だった。

 

12時には鎌北湖に戻れたので13時には余裕で間に合った。復路は定峰から大野峠までの区間と一本杉峠からの登り区間以外は快適そのもの。

 

鎌北湖からはいつものコースで無事帰宅。往路ではレジェンドのTJさんのYONEX+GOKISO+デュラというこれ以上ないというくらい豪華なバイクを借りて少し走らせてもらったが、これまた快適😊

どこか明らかに違うというのは分からないが、一番違いを感じたのはホイールだと思った。

 

新しいバイクも欲しいなぁ。シクロクロス用の805zを購入してまだ日が浅いのでまだ無理だが、そろそろ更新したいなぁ。

 

奥武蔵グリーンライン往復ライド

110km

4h58m

2278m up

Ave.181w

Ave.73rpm

TSS 316

f:id:choconozo:20210512172827j:image

(お借りしたバイク)