カラコロ

ロードバイク、シクロクロスの備忘録

飯能峠づくし

今日も朝から快晴☀️

気温も19度まで上がるらしいのでいつも通り実走へ。あまり遠くに行く気がしないので、今日は飯能の走った事のない所を登ってみた。

 

仕事で色々と考える事が最近多いので、モヤモヤを吹っ飛ばしたいと思ってスタートしたが、心のどこかで仕事の事が思い浮かぶ。

 

こういう時はトレーニングという感じでは走れないので割り切ってサイクリングに変更。

 

まずは久しぶりの小沢峠。特に何もないな。ただ、下りは路面が濡れていたのでそろそろ凍結注意だな。

 

次は名栗から天目指峠へ。名郷に行く時はいつも目の前を通っているのだが、実際行くのは初。結構な勾配というのは知っていたのでソロリソロリ。

 

最近は越生都幾川の激坂によく行っているせいか、それほどキツく感じなかった。まあ、パワーもかけてないし、距離も短いからだな。

 

この峠はなかなかいいね👍

今まで走ってないのが不思議な位だ。また来よう。

 

f:id:choconozo:20201117161935j:image

 

峠を下り、299へ。299は平日でもトラックや車が多い😱

目的地の西吾野駅まで少ししか走らないが、それでもここは通りたくないなぁ。

 

次は西吾野駅から北側の地区(グリーンライン側)へ。ここは5km程走れるらしいが、全て行き止まりの地区。ここに来るにはどうしても299を走らなければならないので、自転車は1台も見なかった。

 

この地区は登山者がいた。皆さんここからグリーンラインとかに登っているのかな?そのうち俺も登山に目覚めるような気がするよ。

 

一通り走って戻ろうとしたらパンク。最近パンクが多い。タイヤの交換するフラグだ。まだコンチネンタルの4000があるので次もそれだな。

 

パンク修理と休憩でホット一息。誰もいないし、日向が暖かい。何かほっこり😊

 

前回は休憩したら気持ちが切れて途中で帰ってしまったけど今日はまだ行ける。というか帰るにはいくつも峠を越えないと帰れない。

 

次は299側から子の権現へ。約5kmらしいが勾配がキツくなるのは残り3kmから。

 

子の権現は南側の激坂は何度か登った事はあるが、北側は初。勾配もそこそこある。特にラスト1kmは結構な勾配。

 

いや〜キツかった。登り切ってからは止まらずに下る。相変わらず凄い坂だ😱

2人とすれ違ったが、2人とも苦しそう。頑張れ👍

 

お次は竹寺へ。ここも有名な所だが、一度も来た事がない。今までの走り方は同じ所ばかり走っており、本当につまらない走り方だったなぁ。これからはもっと色々な所を走ろう。

 

竹寺のラストもかなりの勾配。しかも最後は砂利道。さっきパンク修理したばかりなので流石にここは押して歩いたよ。

f:id:choconozo:20201117161221j:image

これで帰ろうと思ったが、何故かもう1本登りたくなり、大高山へ。

 

ここもこちら側から登るのは初。そのまま東吾野付近まで行き、ラストは東峠へ。

 

東峠の東吾野駅側は勾配もそれほどでもないので自分の脚には合っている気がする。走っててスピードが乗るので楽しいね。

 

クリセン坂を登り、いつものコンビニへ。腹減った〜。補給は羊羹1個だけだがよく走れたもんだ。

 

何だかんだで100km越えのサイクリングになった。気づいたら仕事のモヤモヤは吹っ飛んでた。

 

やっぱり自転車🚴‍♀️はいいね👍

 

飯能峠づくし

107km

5h04m

2211m up

2393kj

Ave.185w

Ave.79rpm

TSS 305

 

CXライド

夜勤明け。眠い💤

一人では昼寝してるところだが、無理言ってmさん.IさんとCXライドへ

 

今日も金子周回。帰宅してすぐに昼飯食べて、即出発なので、お腹一杯で苦しい😱

 

試走してればお腹の調子も良くなるだろうと思ってたが最後まであかんかった。食べ過ぎたな。

 

周回練は3周に決定。前回のコースより更に広くコースを設定。舗装路もあるのでCXのコースにより近くなった。

 

登りもあるが、前回ほど勾配がキツくないので体力よりも下りやがれ場を越えるテクニックが必要な感じだ。

 

ノルマの3周回を終わって短い坂を反復してたらIさんが4周目に突入😱

恐るべし。底知れぬ体力にただただ驚く。

 

Iさんは結局1時間以上走ってた。こういう積み重ねだな。

 

CXライド

37km

2h13m

獲得標高597m

TSS 140(推定)

f:id:choconozo:20201114171123j:image

登って下って

今日はロードで新コースを開拓に行ってきた。

 

新コースといっても越生都幾川のまだ走ってないコースをユルユルと走る。

 

まずはグリーンラインの中野線、後半は結構勾配がキツイ。グリーンラインに乗ってから一本杉峠まで。ここはアップダウンがあり、勢いよく登れば楽に登れる。勢いがないとダラダラと登らなければならないのでちょっとしたコツが必要だな。

 

グリーンラインを下り、越生方面へ。紫陽花街道を登る。初コースなのでゆっくりと走る。勾配はキツいが距離はそれほどでもない。結果的に今日の登りはほとんど10分前後。

 

そのせいか疲労が半端ない😱

初コースも含まれてるからかな?途中で何度も帰ろうと思ったが最低限の目標だけは達成しようととりあえず回す。

 

大クスを超え、温泉スタンド♨️坂から横松郷へ。いつもはフレッシュな状態で登っているが、今日はこの時点でかなり脚にきてる。

 

案の定、いつものペースでは登れずSST強度で何とか登る。寒いし帰りたい気持ちを振り払い、次は慈光寺へ。

 

宿交差点側からではなく、松郷峠の途中から登るコース。ここは激坂だ。特に後半はコンクリート舗装のところがダンシングでかろうじて進む感じ。

 

ヨロヨロしながらも慈光寺に到着。次は椚平へ。前回は埼玉のラルプデュエズ?と呼ばれている激坂からだったが、今回は全長寺側から登る。

 

ここも初。車も人もいなく走りやすい。勾配はキツい。景色もいいのでまた来たい坂だな。

 

ここまで走ってやっと休憩。あったかい缶コーヒーでホッと一息。饅頭とコーヒーで休んでたら気持ちが切れた。帰ろう。

 

ラストに梨花CCのの坂を登り、峠はこれで終了。予定ではあと2〜3本登る予定だったが、気持ちが切れたらもう無理だね。

 

越生に戻ってからはいつもの平地を使って自宅まで。いつもは3.5倍くらいで帰ってくるのだが、今日は平地を走ってないので4倍を意識して回す。

 

1時間程で帰宅。疲れた〜。寒さのせいもあるな。寒がりなので冬はキツいなぁ。

 

越生都幾川

96km

TSS 295

2245kj

2131m up

Ave.196w

Ave.80rpm

f:id:choconozo:20201112151902j:image

金子周回

夜勤明け、12時頃帰宅。昼飯食べてすぐに出発。

 

本日はmさん、IさんとCXライド。私の都合で集合時間を遅くしてもらったので、近所の金子へ。

 

久々だ。mさんは午前中も大福屋さんとCXライドをしてきたとの事。恐るべし。私なら疲労で第2ラウンドはひっくり返るな。

 

コースの路面はドライだが、木の根が至る所にあって走りづらい。おまけに沢の近くはウェット+石ころだらけ😱

 

空気圧1.5位にして走ると、石ころや木の根に乗るたびにリムにガンガン当たる。チューブレスじゃなければ10回はパンクしただろうな。

 

まずはコースの試走的な感じで色々な所を走る。初めてのコースも教えてもらい、登ったり降りたりゼーハーゼーハー。

 

一通り走ってからいつもの周回練をやることに。例によってジャンケンで周回数を決める。今日はIさんが勝ち、4周に決定。

 

時計を忘れたのでタイムは分からないが、体感的には1周15分位かな?

それを4周なのでレース時間よりも長くなると予想。

 

飛ばし過ぎると後半は地獄を見るので1.2周は上げないように気をつけてと思っていたが、勾配がキツいのでどうしても心拍が上がる。踏まなきゃならないので筋肉もキツい。

 

4周目はほっといてもパワーが出るので問題は3周目だ。楽をし過ぎるのは意味のないトレーニングになるので程よく苦しむ。

 

そしてラスト周回。へばらずに最後まで踏めた。しかしきつかった〜。

 

人もいなくいいコースだね😊

店長はここを走りまくって全日本に向けて練習しているらしい。60代でも早朝からこのキツイコースを走るメンタルは流石だなぁ。

 

俺も頑張らねば💪

 

その後はいつものコンビニで談笑して本日のトレーニングは終了✌️

 

CX金子周回

43km

2h37m

710m up

1077kcal

 TSS 180(推定)

f:id:choconozo:20201108201103j:image

越生めぐり

今日も快晴☀️

絶好のサイクリング日和り。少し風が強いかなという感じ。

 

今日は越生めぐり。グリーンラインを登ったり降りたりしようと思って出発。

 

まずは中野線。前回のライドでは下ってきたので、今日は下から上がってみる。自宅から峠入口まで20kmくらい。5分程度の坂を2本登ったが、疲労はなし。

 

五常の滝まではほぼ平坦。そこから先は勾配がキツい。勾配がキツくなって今日の調子が悪い事に気づく👎

 

昨日のローラーのせいかな?回そうと思っても上手く回せずゼーハーゼーハー。スピードも遅くなってしまいなんかリズムが悪い。

 

そうこうしていると前を走っていたサイクリスト2名に追いつく。1名は女性。凄く余裕ある走り。安定したペダリングから察するに有名人の方かな?

 

しばらく走りを見ていたがよく回る。自分はパワーをかける走り方なのであれくらい回せたらさぞ楽に登れるんだろうな。

 

あまり近づきすぎないように後方を走り、黒山三滝の麓まで。

 

そこから先は再度グリーンラインに登り返す。脚が重い😱

勾配もかなりある。初めて走るコースなので踏み込みすぎないよう注意していたが、途中からマジできつかった。

 

たまにこういう日がある。気持ちを切り替えて、越生の林道の状況を確認するライドに切り替えた。

 

昨年の台風19号の被害がかなり残っていた。また元に戻る日はいつなんだろうか?まあ、何本かは安全に走れるのが確認出来たので良しとしよう👍

 

越生梅林側に下ってからはクタクタになってしまったのでラストに桂木観音まで。

 

桂木観音も初めてだが景色が良いというのは知っている。景色がいいという事はまた登りだなと渋々登る。

 

もう脚がない。原因はよくわからんが、水や補給が少なかったかも。朝飯はしっかり食べたけど昼を過ぎたら完全にガス欠だ。

 

チョコレート🍫1個ではさすがにもたんな。

 

越生もいいところだ。峠は走りがいがあるし、グリーンラインまで上がれば景色もいい。道が早く復旧すれば更にいいだろうな。

 

帰路は腹減りと疲労でフラフラだったが、出し切るように踏む💪

調子が悪いなりに全力で回すことが大事だ。パワーは見ずに自分の体感で追い込んで終了。

 

次はクロス練だ。

 

越生めぐり

77km

1758kj

1768m up

Ave.196w

Ave.78rpm

 TSS 250

f:id:choconozo:20201104142522j:image

f:id:choconozo:20201104142601j:image

都幾川、越生巡り

快晴☀️最高の条件だが、一昨日から右太ももに違和感あり。

 

仕事中に階段を降りてたらピキッときて、それから何回かピキッとなっていたのでスタート前から嫌な予感。最悪、肉離れになるのではと思って出発。

 

今日もmさん、Iさんと。3日も安静にしていたので体調はバッチリ。天気も最高。いい季節だね✌️

 

まずは弓立、松郷へ。短い登りだが心拍は最大まで上がっていい感じに苦しい😱

いつものヤマザキデイリーで小休止。

 

今日あたりはどこに行くにも混雑するだろうと思っていたが、この辺りはそれ程混んでない。まあ、車が来ないコースを選んで走っているので影響はないか。

 

ここからは前回のライドで発見したコースへ。このコースは本当にいいね👍

勾配はキツいが途中の景色が最高だ。

f:id:choconozo:20201031150951j:image

分岐からは白石峠の麓側に下る。少し荒れてるなと思ってたらパンク。落車しなくて良かった。

 

その後、宿の交差点を右折して梨花CCの激坂へ。ライド後半なので脚も大分疲労している。登り始めから重い😵

 

救いは一人でないという事。一緒に走ってくれるお二人には感謝しかない。

 

そば道場で小休止後はラストの峠、一本杉峠へ。ここに来るのは2回目。ラストに登るにはちょうどいい峠だ。

 

脚も残っていなかったが、ラスト出し切る。いや〜苦しい。それでも肉離れで走れなくなるかもと思っていたので、走れなくなる苦しみに比べれば屁でもないな。

 

グリーンライン顔振峠方面は通行止めなので、中野線を下る事にした。グリーンラインを鎌北湖方面に向かうが、この坂もいい感じに厳しい。mさん、Iさんもキツそう。

 

中野線からは初コースなのでのんびりと。ここは今度逆から登ってみよう。

 

ラストはクリセン坂で全員悶絶して本日のライド終了。楽しかった〜。太ももも最後まで大丈夫だったのが何より良かった😁

 

来月はクロス練が多くなりそうだ。

 

都幾川越生ライド

107km

2437kj

2089m up

Ave.192w 

Ave.80rpm

 TSS 330

f:id:choconozo:20201031152656j:image

f:id:choconozo:20201031152707j:image

舘川ダムへ

朝9時スタート。最近、スタート時間が遅くなっている。レースがある訳でもないし、そこまで気にはしていないが、こういう所から精神的に弱くなっていくのかな?

 

雨は降りそうにないのでとりあえず都幾川

 

まずは弓立山。山頂へは行かず、梨花CCを超えるコース。最近はトレーニングのボリュームを下げているので身体の調子は良い😊

 

体重もまた下がり始めたが、パワーも下がっていないのでPWR的にはいい感じだ。平地のスピードが落ちる可能性もあるが、今のところ大丈夫そうだ。もう少し絞ってみてパワーやスピードが落ちてきたらまた考えよう。

 

梨花CCを超えてからは宿交差点を右折し、松郷へ。いつも横松郷なので、久々の松郷峠。踏まずに回す事を意識する。いつもより身体が軽く感じる。4.2倍くらいかな。

 

次は落合橋に行く途中のヤマザキショップを左折。ここから先は初コースだ。

 

定峰の麓から白石の麓に行くコースを探索してから、このコースの事を知った。通行止めとか心配したが、全く問題なし。むしろとても良いコースだった。

 

最初の分岐を右折し、栗山線を登る。

 

ここは最初から勾配がかなりある。お初なので、LT以上上げないように登る。

 

車もこないし、途中の景色は最高だった。ここはいい👌

キツいコースだが、また来る価値は充分あるな。

f:id:choconozo:20201027152341j:image

f:id:choconozo:20201027152357j:image

ラップを取らなかったので、何分くらい登ったかはよくわからんが、いつもの分岐に到着。

f:id:choconozo:20201027152553j:image

ここからは白石方面に向かい、途中の分岐を直進して、舘川ダムへ

 

小さいダムだな。こんなところがあったとは。近くを走っているが、山道はまだまだ未開拓の所だらけだ。

f:id:choconozo:20201027152817j:image

f:id:choconozo:20201027154025j:image

ここからは帰路につくが、ハンガーノックというか腹減りなのか力が急に出なくなる。慌てて豆大福を食べる。前日の夕飯が少ないとこんな感じになるので、ロングに行く時は前日からしっかり食べておかなきゃな。体重が軽くなって余計にそう思う。

 

豆大福を食べてからは少し回復したので帰りは3.5倍〜4倍くらいで回す。

かなり疲れているが、この終盤にしっかりパワーをかけるのは大事だと思う。

 

今日は最後までしっかり回せた。こんな日が続く訳はないので、また上手く身体の調子をみていこう。

 

舘川ダムへ

101km

3h59m

1434m up

2188kj

Ave.208w

Ave.87rpm

厚沢周回

仕事明け、昼からmさん、Iさんと七国へ

 

気温も暖かく、半袖でもいける感じ。もうすぐ冬が始まるとロング練はつらくなるなぁ。

 

七国はいつも通り登り、広場まで。路面は昨日の雨と高い空気圧で滑りまくりだが、滑り出すギリギリのトルクで回す。

 

七国から青梅方面に行き、半年ぶりの厚沢周回に向かう。厚沢周回はほとんど人が入っていなく、荒れていた。

 

でも木々の間をくぐり、倒木は担いでクリアすれば何とか走れるので今日はここの周回練習にした。

 

最初は3周の予定だったが、皆にお願いして5周にしてもらった。1周10分かからなかったと記憶しているので、50分以内を目指す。

 

舗装路部分もあるのでシクロクロスのコースによく似てる感じ。舗装路の登りは楽をしないようかなり踏み込む。林道は下り基調なので、そこで心拍を下げる。

 

1〜3周までは良かったが、ラスト2周は心拍が下がらず木の根によく接触してしまう。狙ったラインを走れずスピードも落ちる悪循環だが、最後まで出し切って終了。

 

44分30秒。レースと同じ時間、心拍を上げれたのは良かったが、走りはイマイチ。もっと丁寧にリズム良く次は走りたい。

 

休憩後はいつものセブンで休憩しておしまい。この時間が楽しいね😊

 

厚沢周回へ

52km

2h54m

737m up

1330kcal

 TSS 150(推定)

f:id:choconozo:20201024195013j:image

根性坂へ

午後から雨☂️予報なので、朝から都幾川方面へ。

 

昨日のCXライドの影響か脚が重い。遠くで雨に降られるのも嫌なのでとりあえず弓立山を登る。

 

半年ぶりだが、前回はクロス車で登ったので今回の方が絶対楽だろうと甘い考えで向かう。

 

麓からタイムを測ったが、そこに至るまでも結構踏んできたので最初の登りがキツい😱

 

途中緩む所があるのでそこまで踏ん張りそこからは呼吸を整えながら右手前の坂を登っていく。

 

ここからが本番だが、結構な勾配でスピードが上がらない。距離は大したことないと分かってはいるがあまり追い込めずゲートに到着。

 

久々の山頂だが、景色はいいね👍

f:id:choconozo:20201019164846j:image

 

もうすぐ雨が降る感じはしないので次は埼玉のラルプデュエズ?と言われている根性坂へ

 

根性坂は初めてだが、距離は短いがラストがかなりの激坂との事。スタート地点では地元のお爺さんと世間話をしたが、根性坂の上は何もないとの事。

f:id:choconozo:20201019164815j:image

写真で見るとそうでもないが、下から見ると、確かにとんでもない勾配だ。

気持ちは乗らなかったがとりあえずスタート。

 

子の権現、高山不動尊、アザミラインと激坂を登ってきたが、ここもかなりエグい。

 

特に後半は道が細いので蛇行が出来ず、直進のみ。1kmちょっとの坂だが危うく足つきしそうになったが無事クリア。

 

日向根地区、椚平地区はマジでどこ走ってもキツいなぁ。ただ、車は少なく走りやすいので、また来よう。

 

次は梨花CCの坂へ。都幾川側から梨花CCへ行くには2コースあるが、今回は椚平地区から登り始めるコース。

 

ここも勾配がキツい。しかも途中から雨が降り出してきた。根性坂ですっかり雨の事を忘れてた。おまけに雨粒が大きい。これは本降りになる予感。

 

この坂はパワーもでず、ダラダラといった感じ。ソロライドだとどうしてもなまけてしまうな。

 

梨花CCを越えてからは雨も降っているので帰宅する事にした。本当はもう1本登りたかったが仕方ない

 

帰宅までの1時間は前回同様、3.5倍を下らないように回しておしまい。

 

立山、根性坂、梨花CCライド

75km

3h09m

1618kj

1206m up

Ave.196w

Ave.82rpm

 TSS 213

ウェットコンディション

朝まで仕事だったので、昼からmさん、iさんと七国へ

 

昨日、一日中雨が降っていたので間違いなく滑る予感😱

 

いざ入山開始するといきなり水たまりがそこらじゅうにある。シラクエッジなので、割り切ってペダリングの練習にしようと切り替えた。

 

とりあえず登るが、少しでも踏み込むと滑るので限界まで空気圧を下げて、路面に食いつかせる。

 

ある程度の勾配なら登れるが、勾配がキツくなるとギアが足りなくて踏まざるを得なくなり、そうすると滑る。

 

ただ、後半はそのペダリングにも大分慣れてきて滑り出す瞬間とかわかるようになった😊

 

下りは木の根やキャンバーが危険なレベルで滑る。それでも慣れてくると意外と走れる。どうしても危険な箇所は降りて担いだが、ウェットコンディションの下りにも少しずつ慣れてきた。

 

いつもこういう練習をしていれば感覚を覚えるのだろうが、来週はどうだろうか?

 

一緒に走ったIさんはパンク祭りだった。そうなると上手くリズムよく走る事は難しくなる。特に下りはリズムが大切だと思う。

 

新しいコースで少しだけ周回練習をやったが、心拍はそれ程上がらなかった。

 

路面のコンディションに合わせた走りというのは難しいが楽しいな✌️

 

CXライド(ウェット)

38km

2h13m

896kcal

483m up

 TSS 120(推定)

f:id:choconozo:20201018173241j:image

横松郷、牧場、笠山へ

2日ぶりのライド。行き先は都幾川東秩父越生といったコース。

 

雨は大丈夫そうだが、気温が少し下がっきた。峠の下りは必ず羽織るようになってきたなぁ。冬になったらいよいよCXで山中に入るようだな。

 

昨日の昼飯は人生初のパンケーキ🥞食べ放題に行ってきたので夕飯はなし。朝飯は食べたが、こういう食べ方はダメだな。どことなく身体も重く、先が心配な感じ。

 

まずは横松郷。ここはいつもタイムとパワーを見ているが、今日はパワーは出ていたがタイムが遅い。体重が増えたからかな?

タイムが出ないと踏みすぎたりして無意識にペダリングを色々変えてしまい、結果さらに遅くなるという悪循環😵

 

お次は落合橋を左折して高原牧場へ。ここは5km位だが勾配が最初からキツイ。最初から上げすぎると地獄を見るコース。

 

ソロリソロリ回すが結局心拍が上がりラストはアップアップになってしまった。こういう登り方は避けたいが勾配がキツいとどうしてもこうなるなぁ。

 

ソフトクリーム🍦屋も閉まっていたので直ぐに下山して定峰方面へ。

 

この間下ってきたコースを逆回りして白石を目指す。こちら側からの方が圧倒的に楽だな。相変わらず誰もいないが一人山の中ゼーハーゼーハーして白石峠の麓に到着。

 

終始ペダリングが上手くいかず苦しい😱

変な癖がつくんじゃないかとかネガティブな事ばかり頭に浮かぶのでこの辺で帰ることにしたが、ラストにさいたま梨花CCの坂を登る。

 

ここは2度目。コースは覚えているので途中の民家から踏み込めるよう温存して登る。ここも勾配がキツいなぁ。避けて帰る事も出来たが、楽をすると、次が苦しくなるのを知っているので仕方ないな。

 

その後も1時間程3.5倍を下回らないように回して帰宅。

 

最近食生活が少し乱れているので先ずはそこからだな。

 

横松郷、牧場、笠山ライド

104km

4h32m

1928m up

Ave.195w

Ave.81rpm

f:id:choconozo:20201014181233j:image

飯能の坂へ

台風の進路も逸れたが天気がイマイチ。昨日の時点での天気予報では降水確率50%くらい。

 

昨日はローラーもやらず、家でくすぶっていたのでどうしても乗っておきたかった。起床時は曇り☁️。路面はウェット。いつ雨が降り出してもおかしくない状況。普通なら乗らないよな。

 

一応mさんとIさんに打診をするとライド可能との事。これは嬉しい😃。一人だとくじけるところだが、雨にも負けず出発。

 

家の付近は霧雨だったが待ち合わせ場所は止んでいた。

 

大雨の可能性もあるので、今日は近場の峠をたくさん登る事にした。秩父まで行って土砂降りは流石に堪えるよね。

 

近場の峠で獲得標高を稼ぐ事が目的なので、飯能の峠をいくつかピックアップしてスタート。

 

まずは東峠。逆側から登るのは初。どんな峠かわかってはいたが結構キツイ。身体が暖まっていないのかしらんが妙にキツイがまだ始まったばかりなので気のせいといい聞かせて1本目クリア。

 

2本目は吾野駅まで行ってから高山不動尊を目指す。この峠はネットの情報だとラストが半端ないらしい😱

 

最初から飛ばすとバテると分かってはいたが、前半はなだらかなのでガンガン踏む。雨も降ってたし、台風の影響で山の中から雨水が滝のように流れ落ちてくる。

 

まあそれでも八ヶ岳1周の時のスズラン峠の時ほどではないので淡々と回す。勾配がキツくなってきてこれからという時に何とパンク😩

 

まだ半分くらいの所だと思うが、再スタートしてすぐにつづら折りが始まった。ラストはドーナツ模様の坂があり、そこがヤバイとの情報なので、そこまでは軽く回したかったが既にキツイ。

 

そうこうしているとドーナツ坂開始。あと少しかなと思ったのが大きな間違いだった。ここからが長い。キツイ。勾配がキツく、真っ直ぐ走れないので蛇行しながら登るがなかなかゴールに着かない。まだかまだかとブツブツいいながらようやく到着。いや〜キツイ😱

 

頂上はグリーンライン上の休憩所だが、グリーンラインから来る時の倍くらいきつかった。

f:id:choconozo:20201011152802j:image

下山開始する時は結構な雨。どうやらmさんもパンクしたらしく、苦戦していた。流れ落ちてくる雨水に混ざっている砂利には要注意だな。

 

皆で下山して3本目は八徳の一本桜🌸の峠へ。この辺りから脚がかなりキツくなってきた。登りか下りしかないので仕方ない。補給後に登坂開始。

 

先程の高山不動尊もそうだが、このコースも初。初めてのコースはどれくらい踏んでも大丈夫か分からないが、距離だけはわかっているのでLT位で回す。

 

先程のコースと違い、雨水はなく、走りやすい。途中から景色も良くなってきた所で一本桜🌸を発見。一目でこれだと思う位立派な桜だ。来春是非またここに来たいなぁ。

 

峠はもうすぐだろうと思い、止まらずに登る。しかしまたもやなかなか頂上につかない。何度か心が折れそうになったが、無事到着。

 

直ぐに桜の所に下って小休止。脚がヤバイ。ここからが正念場。

 

お次は顔振峠に向かう。顔振峠グリーンラインからは何度も行った事があるが、299から上がるのは2度目。1度目は自転車を始めた直後に行ったが、その時は脚を着いてしまい登りきれなかったなぁ。あの時よりは少しは走れるようになったと思うが、相変わらずキツイ。

 

ただ、勾配はキツいなりにも一定なので、結果的にこの峠が一番楽だった。天気も少し回復してきたが脚は回復しない。

 

皆で299まで下山し、水分補給。距離はたいして走っていないが獲得標高は結構いった。来た道を戻るが、299から名栗方面に抜ける山道がとどめだった。😱

 

いや〜よく登った。小雨や霧雨の日はこのコースもありだな。登坂スピードは遅いがじっくりペダリングの練習が出来るのがいいね👍

 

3人ともクタクタ状態だったが無事終了。飯能市内だけでこれだけ登れるというのは本当にいい環境だな。

 

飯能ライドへ

87km

4h29m

2010m up

Ave.188w

Ave.76rpm

f:id:choconozo:20201011155225j:image

f:id:choconozo:20201011155249j:image

f:id:choconozo:20201011155235j:image

都幾川散策ライド

久々の休みなので思いっきりライドしようと思っていたがどうも朝から身体が重い。眠気も強く、二度寝をしてしまう有り様だ。

 

そんな状態だが、天気も良いのでとりあえずスタート。今日は風が強い。踏んでも進まないので山の中を走る事にした。

 

特に目的地はないが、今まで走った事がないところをのんびり走る事にした。身体は1時間回しても重いままなので、こんな日もあると割り切る。

 

とりあえず都幾川まで行き、気になっていた慈光寺へ。斜度とか距離とか事前情報なしで登り始めたが、妙にキツイ😱

 

とりあえず回す事のみ考えて回す。パワーは低いが最低限のパワーは出ている。ペダリングに集中できるので、体調が悪い日は割り切ってこういうのもいいな。

 

2km程登って到着。

凄い立派なお寺だ。ここはまた来よう。

f:id:choconozo:20201006172914j:image

 

そこから一度、松郷峠の道に出てからその道を折り返す。一度走って見たかったんだよね。

 

スマホの地図では山の中を通って堂平の方まで道がつながっていたのでゆるゆると向かったが、予想通り通行止め。

 

仕方ないので再度慈光寺の方に戻り、次は白石峠入口の手前から山の中に進入。地図だと定峰の方まで行けるっぽい。

 

ダメなら引き返すだけといい聞かせスタート。

ここはキツイ😱

斜度が緩まないし長いし、先も分からないのでツライツライ。

 

10分程耐えていたら上から速そうな自転車乗りが3人下ってきた。という事は通行止めではなさそうだなと思い、のんびり登っていく。途中、何度も分岐や通行止め箇所もあったがピークに到着

f:id:choconozo:20201006171650j:image

まだまだ行けそうなので、このまま定峰に繋がる道を目指す。この辺りは誰もいない。車もいない。あるのは熊の目撃情報のみ。

 

調子も悪いが、引き返すのか突き進むのか迷ったが、猪年生まれなので突き進むのみ。

 

道が悪いところもあったが、何とか定峰の麓に到着。良かった〜。

 

定峰は片側交互通行で走れるみたいだ。これは嬉しい😊

近いうちに走って確かめて見ようと思う。

 

朝飯はご飯🍚を100gとおかず、サラダ、ヨーグルト、団子🍡のみだったのでここで羊羹を補給して再スタート。

 

結構くたばっているのでここで帰る事にしたが、家までかなりある。こっから先もきつかった〜。まあ、いつもの小川、嵐山を抜けて帰るが唯一の救いは追い風だった事だ。

 

これが向かい風だったら死んでたな。体調が悪いなりにもまずまず走れたので満足満足。

 

都幾川散策ライド

106km

4h 20m

2406kj

1753m up

Ave.195w

Ave.80rpm

シクロクロス練

朝まで仕事。11時頃帰宅して13時からmさん、Iさんと半年ぶりのシクロクロス練へ

 

一昨日、タイヤをエッジに戻したが、空気が抜けてないか心配だったが、今回は大丈夫だった👌

やはりタイヤとホイールの相性は大事だな。

 

昼飯を食べたら猛烈な睡魔が襲ってきたが、すぐに着替えて集合場所へ。

 

何か半年ぶりのせいか凄い違和感がある。まずペダル。力が逃げている感じ。平地を走るとふらつく。サドルの高さと前後もしっくりこない。

 

何度か走っては調整を繰り返し、ようやく違和感が少なくなってきた。

 

皆と合流してからは七国へ向かう。空気圧は高めにしてたせいか、ズルズル滑る😱

 

下りが特に怖く感じたのでまずはオフロードに慣れることに集中。1時間程登って下ってを繰り返したが、下りの恐怖心がなくならないので今日は登りの反復をする事にした。

 

5〜6分位の登りだが、何本登るか3人でジャンケンして決めた。五本に決定。

 

30分の苦しみと思ったが、レース時間より少し短い程度。勢いで登ってしまえと考えてスタート。

 

最終的に30分はかからなく、一定ペースで登り最後まで追い込めたのは好感触だった。

明らかに夏の間にロードを乗り込んだからかわからないが、身体はそれほど苦しまなかった。

 

皆でラスト1本を悶絶してからは雑談タイム。

こういう時間は楽しいなぁ。

 

仕事の勤務形態が変わって、身体のリズムも変わると思うが、これも慣れだな。

 

CX練

43km

2h31m

678m up

 TSS 150(推定)

f:id:choconozo:20201003195316j:image

山伏、正丸峠へ

今日は職場の同僚のkさんと名栗方面へ

 

元々は4人でのライド予定だったが色々あって最終的に2人。しかも前回の風張峠で千切られたkさんとなので、かなりキツイライドになる予感😱

 

しかも昨日は飲み会🍺

恩師の退職祝い等、おめでたい飲み会だったが、それ程夜遅くにはならなかったのが良かった。起きても二日酔いにはなっていなかった。

 

kさんは夕方用事があるとの事なので、100kmくらいのライドでスタート。

 

まずは小沢峠へ。

 

小沢峠は本当に久しぶりだ。コロナの影響で堂々とライド出来ない時期に人目を避けて朝3時30分スタートとかやってた時以来だなぁ。

 

2人でローテーションをするが、ラストの坂では上げすぎないようkさんの後ろに張り付いてこなす。

 

kさんは登りが速いので何とか遅れずに到着。そのまま休まずに山伏へ。

 

名郷までの平地区間も2人で回す。12分位で名郷まで行くが、上げすぎると山伏で地獄をみるので少しだけセーブして走る。単独走ではこれは出来ないのでやっぱり複数で走った方がいいね。

 

名郷もそのまま通過して山伏へ。山伏も久しぶりだなぁ。相変わらず苦しいが、kさんと回しながら登る。ペースが合わず、時たま離れるがそれでも耐えながら一緒に山頂まで。いや〜苦しい。

 

ここも止まらず次は正丸峠の茶屋に向かう。この道は荒れてるな。登りでも気をつかうので下りたくないコースだ。まだ通れるだけいいが。

 

正丸峠到着。いい眺めだねここは。青梅のコンビニからここまで1時間15分位。休まず走り続けるというのはいいトレーニングだね。

 

茶屋でゆっくりしたい気持ちもあったが、kさんの帰りの時間も考えてとりあえず先を目指す。

 

次は都幾川方面へ。ここから先は疲労との戦い。キツイ峠を1本登り、そこからは平地走行。

 

2人だとローテーション出来るので単独走よりもパワーが高かった。身体的には苦しいがその分スピードが出せた。

 

kさんもこの辺りは走った事がないらしく、かなりキツそう。それでも大きく崩れないところがすごいなぁ。俺ならボロボロになってるな。

 

スタート地点のコンビニまでの時間を気にしつつ、越生毛呂山を抜け青梅へ。

13時ちょうどに到着。時間も狙い通り。ここまで順調に進むと気持ちがいいね。

 

最初は地獄を見ると思っていたが、終わってみるとかなりいいトレーニングができた。

kさんに感謝だな。

 

10月からは仕事の勤務形態が変わるので今までのように職場の仲間と走る事が難しくなるが、また次に走った時に退化していないようトレーニングを継続しよう。

 

山伏、正丸峠へ

113km

4H12m

2457kj

1730m up

Ave.199w

Ave.85rpm

f:id:choconozo:20200929164701j:image